寒の入り

 

今日から「小寒」、1年で最も寒い季節だそうです。日本には季節を感じさせてくれる豊かな言葉がたくさんありますね。

1月20日頃の「大寒」が過ぎるといよいよ「立春」。

ほっとする春を感じるために、きりりと引き締まった空気の冬があるのでしょうか。

 

映画の「シンゴジラ」の台詞ではないけれど「かの国」の1月20日の就任式以降世界がどう変わっていくのか、ちょっと心配をしながら迎えた新年です。

 

 

今年の初美術館は、森アーツのマリーアントワネット展です。

たった14歳で政略結婚、そして皆様ご存知の通り悲劇の最後へとひた走る

その物語のような一生は300年以上経った今でも私たちの心を捉えて離しません。

 

マリーアントワネットが被害者でもあるにもかかわらず、贅沢三昧の日常から民衆の怒りを買った 首飾り事件 の大小540個のダイヤモンドからなるネックレス、もちろんレプリカですがそのネックレスもじっくりと見てきました。

ベルサイユ宮殿のマリーアントワネットに特化した展覧会でしたが、結構見応えがありました。

 

店主は、今年も地味派手をコンセプトに作品作りに身を削ります。

(少しは本気で削ったほうがいいんじゃない?と聞こえてくるような・・・)

来週10日からレッスンが始まります。

今年もよろしくお願いいたします。

 

ギヤラリーきっさりきゅう

営業時間 11:00 - 18:00

(土・日・月曜 祝日定休)

★ご予約の際はお電話下さい

 TEL: 042-474-9851

★アクセサリーオーダー

 承ります

 

 ★しばらくランチ営業は

 予約のみとさせていただき    

 ます

 予約の連絡をお待ちしてお 

 ります