ワイヤー

真ん中に穴の開いているものをビーズと総称しますが、穴の開いていないものも

材料として使うことが多々あります。

そんな材料を使う時は、透かしパーツにワイヤーで留める、台になる布にビーズを使って縫い付ける、ビーズで編みぐるむなどの技法があります。

 

ビーズではありませんが、宝石店の天然石はもちろん穴など開いていません。

主に爪留めで固定し、それぞれのデザインでアクセサリーに仕上げてありますが、その石に合わせたパーツが必要になります。

ですが、零細の教室運営者では悲しいかな、宝石屋さんのように個々に合わせたそんなパーツは調達できません。

なので、ワイヤーで爪留めも作ってしまおうと、浅草橋で天然石のお店を経営していらっしゃる小林勝先生の爪留めのレッスンを受講してきました。

アメジストのペンダントトップとスモーキークォーツのブレスレットです。

 

ワイヤーさえあれば繋げる為の金属パーツ、エンドパーツまで何でも作れてしまうのでいくつかは作っていましたが、爪留めも実際に作ってみると思いのほかしっかり出来上がるので驚きました。

人間の手ってすごいですね。

 

小さめの石でもワイヤーでデコレーションすると見栄えがします。

 

又、世界が広がりました。

 

ギヤラリーきっさりきゅう

営業時間 11:00 - 18:00

(土・日・月曜 祝日定休)

★ご予約の際はお電話下さい

 TEL: 042-474-9851

★アクセサリーオーダー

 承ります

 

 ★しばらくランチ営業は

 予約のみとさせていただき    

 ます

 予約の連絡をお待ちしてお 

 ります