聖堂に響きわたる ハーモニカの調べ

東久留米に「聖グレゴリオの家」という一般市民にはちょっと畏れ多い建物があります。1979年にフランシスコ会のゲレオン・ゴルドマン神父によって設立され、主に教会音楽の研究をしている独立宗教法人の建物だそうです。


旧学芸大学附属豊島小学校の体験学習用の成美荘の周辺は、今は5階建ての成美会館としてホールもある立派な建物になっていますが、いまだに木立に囲まれていて、ここは軽井沢か??と錯覚してしまうような住宅街で、「聖グレゴリオの家」はその一角にある建物です。

機会があれば探訪したいと思っていました。


その建物、研究の活動支援を目的としたチャリティーコンサートがあり、今回思いがけなく行って来ました。

夕方開演という事もありちょっと厳かな気分で外観、聖堂の内観を撮らせてももらいました。


ハーモニカの演奏会は初めてでしたが、国際ハーモニカコンテスト優勝者、世界チャンピオンの大竹英二さんの演奏、アマチュアでありながら複音ハーモニカ、テンホールズハーモニカ、クロマティックハーモニカを使い分けジャンルを問わず、1000曲ほどはすぐ演奏できる小林恵吾さんの見事な演奏に120人余りの皆さん、聞き惚れていました。

豊かな時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小日向 恵美子 (水曜日, 02 12月 2015 23:09)

    明日と今日を間違えて、ゆったりブログを拝見できました。素敵にまとめていただき感謝感謝です。いま、パソコンのメールが使えません復帰したらお伝えしますね。

ギヤラリーきっさりきゅう

営業時間 11:00 - 18:00

(土・日・月曜 祝日定休)

★ご予約の際はお電話下さい

 TEL: 042-474-9851

★アクセサリーオーダー

 承ります

 

 ★6月のランチ営業はお休みさせていただきます